忍者ブログ
小説や徒然やALSや。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

さて、昨夜は親友と飲みに。

名古屋、栄のエクストラコールドバーへ。やはり三連休前という事で混んでいて、1時間近く並んでようやく店内へ。

やっと頂いた氷点下のビールは、はー、美味かった。相変わらず。
滑らかでクリーミー。これならビール嫌いな方でも飲めるんじゃないかなあって味。だって繊細だけど濃厚だもん。

元々ビール好きなうちらは、水のよーに頂きました。店員さんに「たくさん飲みましたね~☆」と声をかけられるくらい(しかしここの店員さんは美男美女ぞろい。良いねえ)。入る前に「今日は控え目にしとこうね。キャッ」とか言っていたのは、どこに。

久しぶりの二人きり。話はつきません。近況だったり嬉しかった事だったり愛しかった事だったり、憤った事だったり。

正反対に見られるうちらですが、根っこのとこが似てるのでいつも結構抱えてるものが似てるのです。

と、いい感じで飲んでいたのですが、途中で隣の席にやってきたリーマン三人組が……。

カウンターで飲んでいた私達の、親友の隣側に案内された彼ら。

まだ9時ぐらいだというのに、かなり泥酔状態。

なんでこの時間にそんな酔っ払ってんだろーとか思ってたら、その中の一人が酔いに任せて、よろめいたフリして自分の隣にいる、私の親友に触ったり髪に息をかけたり。

ふつーにナンパするならナンパすればいいのに、痴漢めいたその触り方、超むかつく。

しかも、はー?と思い私が睨んだり「あ?」と低い声を出すとびくびくと視線をそらす。

馬鹿かと思いました。そんな根性なら最初からやるな。ていうか、そんな根性だからそんな方法でしか女に触れねーんだよ。もてなさそうですもんね。解ります。(暴言)(でも痴漢する男の連れ二人も解ってて、止めないの。あーあなたたちも同類なんですねー…解りますう)

しかも私より、親友のほうが怒ったりしなそうだから、それ解っててやるっていうさー…。

と、思わずケンカ売りそうになったあたしですが、その前に店員さんが、うちらを違う席に変えてくれました。良かった。

しかし、ぷんぷん。むかむか。躊躇わずケンカ売っておけば良かったわ。今思い返すと。

リーマンの前にも若い男の子が声をかけてくれたけど(私の指輪を褒めてくれました)、それはサラっと明るい感じだったからむしろ楽しかったのだけど、あのこそこそとしたヒクツな感じまじ嫌だ。嫌いだ。

うちのお坊さんがその場にいたら、絶対にケンカになっていた事でしょう。

て事はありつつ、やはり楽しい飲みでした。

帰宅した後も飲み足りずに赤ワインのボトルを二人で半分こ。つまみはお菓子など。
これらはお坊さんが「女子会用にー」といそいそ選んでくれたものでした。

そのまま親友は我が家にお泊り。早朝に、実家へ預けた娘ちゃんの元へ。

親友は娘ちゃんが出来てから、初めての一人夜お出かけだったのですが(立派だなあ)、色々とっくり話せて良かったなあ。

また近いうちに遊ぼうと約束。やはり異性も良いけど同性も良いなー。だって近いもの。可愛いもの。愛おしいもの。いや、男の人も可愛くて愛おしいけど、また違ったそれがありますね。

と、楽しい夜なのでございました。充実。満喫。





昨日、拍手押して下さった方、ありがとうございました(^-^)お休みでもそうでなくとも、どうぞ良い連休をお過ごし下さいね。

PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/17 深谷羊 ]
[03/16 なつき]
[11/18 深谷羊 ]
[11/18 あざ]
[08/12 深谷羊 ]
最新記事
(05/09)
(05/07)
(05/06)
(05/05)
(05/05)
プロフィール
HN:
深谷羊
年齢:
37
HP:
性別:
女性
誕生日:
1979/12/25
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
  Designed by A.com