忍者ブログ
小説や徒然やALSや。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 

勉強のためにとある物語を読んでいて、そこに出てきたある種の哲学に、「ああ、この本○○さんに読んでもらったら、○○さん救われるかもしれないのになー」と思う。

しかし言ったところで怒られるのは目に見えている(今までの経緯から)ため、言わない。そう他人に思わせるのって、確実に損失だ。目に見えない、真綿で首を絞めるような。首っていうか己が人生を。

自分は誰かにそう思われてないといいなーと思う。

他人はいつも自分の反映。

14815.JPG
















さて、「日出処の天子」を読破したお坊さん。またなんか貸して、というので次は「三国志がよく解る本」てのを貸しました。

その次は何が良いかしらー? 誰かのために選ぶ本ってのもまた楽しいですね。その人に合った本も良いし、真反対もまた素敵。

14818.JPG
















PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/17 深谷羊 ]
[03/16 なつき]
[11/18 深谷羊 ]
[11/18 あざ]
[08/12 深谷羊 ]
最新記事
(05/09)
(05/07)
(05/06)
(05/05)
(05/05)
プロフィール
HN:
深谷羊
年齢:
37
HP:
性別:
女性
誕生日:
1979/12/25
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
  Designed by A.com