忍者ブログ
小説や徒然やALSや。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

春の夜は素敵ですねえ。

寒くなくて、空気と夜がどんどん膨らんでく感じというか、ずんずん歩いてけそうな感じというか。

夜のお散歩って好きですが、しかしいい歳の女が夜ブラブラしてんのもどないでしょうか。


そうそう、サイトのリンクページを更新しました。ていうのも、リンクページを作ってから随分と時間が経ってしまって、自分の活動内容や考えも変わったり、リンクを貼らせて頂いてる方の活動内容も変わったり、サイト自体お休みされてたり。

リンク貼る事で、先方やお客様に万が一迷惑をおかけしてもいけないなーとか。その他、色々思う事もありまして。

一度、素材サイト様以外の全てのサイト様へのリンクを外させて頂く事にしました。

また改めて時間のある時にでも、ちょっとずつアップしていきたく思いますー。

うちへリンク貼ってくださってる方も、切り貼りはご自由になさって下さいね。リンクフリーなので、許可要らないですー。

どぞ、よろしくお願い致します。


本日、拍手を押して下さった皆様有難うございました♪

どうぞ優しい春の夜をお過ごしください。


PR
思うに、小説って結局自分から出来てるもので、だってキャラの思考回路とかストーリー展開って、絶対自分の普段やってる事とかがにじみ出るものだから。

言うなれば素材は自分で、構成だったりストーリーだったり表現力は調理法なのかなー、て。

だから、素材が腐ってれば、幾ら調理法がうまくても…だし。
素材が普通でも、調理法が素晴らしければ美味しいし。
素材が良くても、それを調理法が殺してしまっては仕方ないし。

って、小説だけじゃなく、どんな表現でもそうか。

面白くて恐ろしい。
すんごい久しぶりに、本館サイトを更新しました。

novelにクリスマスSS「魔女と人魚姫」をアップしました。

どれぐらい久しぶりかって言うと、約半年ぶりぐらい、サイト用の小説の書き方もページの作り方も忘れてたぐらいに久しぶりです。

クリスマスコーナーがnovelページの下部分に載っているので、ちょっと見づらいかもなのですが、カーソルをぐぐって下げてみて下さいー。

一応今年もクリスマスSSがアップできたので安心でございます。自分的に。

興味のある方は、宜しければどうぞー。

皆様、どうぞ良いクリスマスをお過ごしくださいね。
友達がミクシィの日記を書くのに一時間ぐらいかかると言っていたのを聞いて、びっくり。

その子は、小説を書いたりはしていないけれど文章のうまい子で(私はとても好き。さらっと心地の良い文章で。それってとてもすごいことだと思う)なので驚きも尚更。

なるほどー確かにそういう事なら、ツイッターは便利だよな。短いセンテンスの文章だもんね。

このご時勢、結構自分の回りにも、ミクシィやツイッターやってる友人・知人が多いです。

さて私の場合。私はミクシィの日記もツイッターも書いてないので、ブログの話になるのですが。

私は普段、ブログの一個の記事書くのにかける時間て5、6分とかそんなです。長くて10分とか。(だから誤字とか脱字が多いのかもしんない)(言い訳です、ふふ)

でもそれって、才能とかいう話では全く無く、ただ単に慣れだろう。

私が意識的に文章書くようになってもう10年以上は経つのだから、まあ一応は慣れもするだろう。

と言っても私が文章を書くスピードって、一日ずっと執筆に時間割けるなら、一日で原稿用紙30枚~60枚くらい。

昔お世話になった編集さんには、普通ぐらいのスピードだと言われました。

一日60枚と言っても一冊の文庫本の話を、一週間で書けるかと言われればそういう訳でも無いし、ていうかそもそも、一日中ずっと持続して集中してるのもなかなか難しい。

もっと若い時は一日で原稿用紙100枚ぐらい書けた時もあったけど、今じゃ絶対ムリです。

また、ずーっと根をつめて書いてる時にしか書けない文章もあるし、休み休み、ゆっくり書いてる時にしか書けない文章もある。それぞれ、良いところも悪いところも。

だからまあ、色々ですよねー。

執筆スピードが速く、しかし質の悪いものなら、ゆっくりでも質の良いもののが全然いい。

理想はより良いものをより早く、だけれども。結局は個人によって適切なペースがあるのだろうから、それを見つけるのが一番良いんだろーな。

商業作家さんでも、ゆっくりの方もいれば速い方もいるし、執筆の時間帯も朝方の人もいれば夜型の人もいるし、ほんとそれぞれ。

ただ私の場合、一個の話に時間かけすぎると、どーしてもテンションが下がってしまって、あんま良くないものになりがちな傾向があります。早い話、飽き性なんす。

ブログは今のとこ、結構続いてるけど、これは一応色々書けるから飽きないのかも。

久しぶりに本館サイトを更新しました。Novelにて、キリリク作品をアップです。

咲様より頂いたお題、
『キャラクターの名前は夏恋(かれん)、海(かい)。セーラー服の似合う女の子が主人公、季節は夏休み直前、
授業をさぼってプールに忍び込んで制服びっしゃびしゃにした挙げ句、先生に見つかって逃げる、それが楽しい、暑いけど涼しい、青春、みたいな』

に基づいたSSです。咲様、リクエスト、本当に有難うございました~♪

なんだか若干お題からズレてしまた気もするんですが…うう、すいません。しかもかなり遅くなってしまい、重ね重ね申し訳なく…。

ていうか私、最初に咲様よりお題を頂いた時、何故か『学校のプールで無理心中。女の子が笑いながら男の子を刺して、水色のプールに赤い血が波紋で広がる』てゆー話(絵)が浮かんでしまい。

でもそれをキリリクに書くのはあんまりにも空気が読めないだろーと思い(そらそーだろーよ)、今回のような話になりました。『勇敢で臆病者な僕達』です。彼氏の体が好きな女の子のお話。

また興味のある方は宜しければご覧下さい~ほんの少しですが性的描写がありますので、苦手な方はご注意をー。

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[03/17 深谷羊 ]
[03/16 なつき]
[11/18 深谷羊 ]
[11/18 あざ]
[08/12 深谷羊 ]
最新記事
(05/09)
(05/07)
(05/06)
(05/05)
(05/05)
プロフィール
HN:
深谷羊
年齢:
37
HP:
性別:
女性
誕生日:
1979/12/25
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
  Designed by A.com