忍者ブログ
小説や徒然やALSや。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ヲタ傾向がある人って、自分も含めてそうなのだが、話し方にある種の特徴がありその一つが比喩が多い事なのでは、と、この間とあるテレビを見ていて気がつきました。

「そっかー?」とまるでヲタ傾向の無いお坊さんは、そう言うけれど。

しかし私の場合、ヲタというにはあまりに生温く知識も無く、しかしそういうのに全然興味が無い人に比べたらまるで違う、という微妙なポジションです。
それが、なんか恥ずかしく思えるのはなんででしょう。中途半端だからかなー。

そしてテレビでそういう傾向が強い人を見ると、また違った感じでいたたまれないのはなぜ…。
なんかこー、両方の目から見てしまう。つまりヲタな自分から目線と、一般から目線。

まーでもそういうメディアに出る人は特徴が強調、というか誇張されてるから、また違うよなー。

自分の知り合いのそういう子たちは、みんな趣味は趣味として、常識人で聡明だもの。

どんな事でも、外に出る時はその特徴が強調されるよね。そっちのが解りやすいもんな。
PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/17 深谷羊 ]
[03/16 なつき]
[11/18 深谷羊 ]
[11/18 あざ]
[08/12 深谷羊 ]
最新記事
(05/09)
(05/07)
(05/06)
(05/05)
(05/05)
プロフィール
HN:
深谷羊
年齢:
37
HP:
性別:
女性
誕生日:
1979/12/25
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
  Designed by A.com