忍者ブログ
小説や徒然やALSや。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

以前、「男に強くあれ、というのは元々男が弱いからで、女に優しくあれ、というのは元々女が強いから」というお話を聞いた事があったのですが、まあそれも一理あるなーと思います。

個体差はあれど、女の方が根本的に強いと思う。介護の末に無理心中とか、大概起こすのは男の人だし。女はそこでも何かを見つけられると思う。光のようなものを。それが本当の光じゃなくても、その光のようなもののおかげて生きていける。(とはつまり、それは光じゃなくても、一方では確かに光でもあるのだろう)


うっかりものな私は、割れたガラスで切ったり、熱いフライパンに誤って押し付けたり…と、結構しょっちゅう掌にケガをしているのですが、それをお坊さんに見つかると「なんで言わないの!」と怒られます。

へー? でも言ったところで早く治る訳じゃないしねえ。けど、そう言ってくれるあなたは優しいよね。


名古屋の桜はまだ咲き始め。咲き始めの桜は初々しくて伸びやかで可憐です。

でも一番好きなのは散り際だなあ。

毎年問答無用にやってくる春は、嬉しくて救いで切ない。


近所に新しいメンパブ(外装からそう判断)が出来て、「せっかくだから一回行ってみようかな~」と私が言っていたら、うちのお坊さんは「う、うん……」と。(←行って欲しくないのだが、自分はそういう店に行くので反対出来ない)

はははー。まあでもあたし、本当は同じ一万円使うなら、メンパブ行くより一万円のワイン買って、家で本読みながら一人で飲んでる方が良いんですがね(内向的)。

男の人は大好きだけど、お金払って知らない男の人と話す事にあんまり魅力を感じないんだよなあ。

だったら恋人とか知人とかの男性と飲んでる方がいんだよなー。


一昨日、昨日拍手押して下さった皆様有難うございました。とてもとても嬉しかったです。良い春を。
PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こんにちは。

最初の一文確かになぁと納得でした。
同時に具合悪くなるとふんばるのはどっちかっていうと女性の方な気がいたします。

こちらもちらほらと桜咲いてまいりました。
咲き始めから散り際、果ては葉桜まで、ずーっと風情のある樹で、楽しみですね♪
月潟みなと 2013/03/23(Sat)12:00:33 編集
無題
みなとさん、こんばんは。コメントありがとうございます~とっても嬉しいです。

ああ、そうなんですよね。やっぱりそういう性質は女性特有のものなのですかね~力とかは男性のが強いけれど。
(反対に言うなら、女性は最後に強いから力を与えられてないのかも…)

はい、本当に。桜は昼も夜も、晴天でも曇天でも、始めでも終わりでも楽しめるお花なので、楽しみですね。

良き春をお過ごしくださいねー。
深谷羊 2013/03/23(Sat)19:11:20 編集
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[03/17 深谷羊 ]
[03/16 なつき]
[11/18 深谷羊 ]
[11/18 あざ]
[08/12 深谷羊 ]
最新記事
(05/09)
(05/07)
(05/06)
(05/05)
(05/05)
プロフィール
HN:
深谷羊
年齢:
37
HP:
性別:
女性
誕生日:
1979/12/25
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
  Designed by A.com