忍者ブログ
小説や徒然やALSや。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

先日、フランス・ボルドー産のワイン、五本セットが当たりました。ひゃっほう。

しかし届いたその日、私はお坊さんと仲が悪くなんとなく「プレゼント当たったー」と報告する雰囲気でも無く、「そうだ。どうせならこのワインは隠しておいて、なんかむかつく事があった時飲む用にしよう」と思いついてしまい、後日仲直りした後もお坊さんにそれを告げなかったのです。

が、何日か後、お坊さんにあっさりとワインの存在はバレてしまい、とても反省。やっぱりらしく無い事はするものでは無い。

(まあ隠したと言っても使ってない部屋にダンボールごと放置していただけなので、大して隠しても無い。ははー)

悪事ってのはバレるものだわ。

「そんな気にする事けー? かーいらしーじゃんそれぐらい」

いやー、なんか自分のポリシーに反してるなーと思いつつやった事だからさー。そういうのは良くないなって。
これがポリシーに即してる事なら、大嘘ぶっこくのも平気だし、バレても悔いは残らないのだが。

自分がちょっといい思いする為に、不正するとか小汚いもんねー。小汚いていうか下品ていうか。反省。

で、もし不正をはたらくならその場合はちゃんと信念を持ってやろう。


また先日女子トークをしていた時、「好きな男にどんな格好をして欲しいか」とゆー話になりました。ありがちだけど楽しいお喋り。

いや、私はその人自身が好きな格好してれば別に良いですー、と自分の好みを述べる私。ほんと好みって別に無い。

ていうか、私は自分の父親がめちゃお洒落に気もお金も使う人だったので。

「はいはい」←聞いて下さってる方々

それがけっこートラウマなんで、服装に全然気を使わないぐらいのおーらかな人が好きですねー。

「えっ! そう続くんですか? 父親が気を使う人だったから、やっぱりセンスの良い人がいいー、て続くのかとてっきり思いました」「そうそう」

ああーなるほど。人ってそれぞれやわなあ。ていうか、そう考えられる人って素敵だなあと思ったのでした。私には無いものだー。


日常にある一滴みたいな些細な事で、ふと自分がどういうものなのか、浮かび上がる事がある。


男性の服装の好みねー、まあ強いて言えば和服が好きだけど(男性の和服姿ってえろくて粋だと思うーきゃっ)、でもこれも職業僧侶と付き合ってるからそう思うだけで、例えば魚屋さんと付き合ってたら「あのエプロンに長靴姿がえろくて粋! きゃっ」てなってると思う。



PR
この記事にコメントする
HN
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[03/17 深谷羊 ]
[03/16 なつき]
[11/18 深谷羊 ]
[11/18 あざ]
[08/12 深谷羊 ]
最新記事
(05/09)
(05/07)
(05/06)
(05/05)
(05/05)
プロフィール
HN:
深谷羊
年齢:
37
HP:
性別:
女性
誕生日:
1979/12/25
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
フリーエリア
忍者ブログ [PR]
  Designed by A.com